読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梅見

天気もよいので、おにぎり作って大阪城公園の梅林に行ってきました。自転車で平野町通りを東へ、上町台地の坂をうんせと登って、谷町筋をちょいと南へ、東へ。あっという間に大阪城公園。大手門から外濠をわたって満開の梅林へ。

梅を見るにはちょっと暖かすぎる気もする陽気だけど、ひょこひょことあちらの枝こちらの枝を見て回って、内濠ばたで昼食。すこしのんびりして(イエスのんびり)、腰をあげるころにはずいぶん人出も増えてきたので、戻りつつぐるりともいっかい梅林を見てまわって終了。

ところでこの梅林、それほど古いものではないらしく、1970年代に北野高校の卒業生が寄贈したものが元になっているという。すでに旧聞に属しますけど、先日の府知事選で橋下徹さんが当選したのは、北野高校出身だったからっていうのがわりと大きいと思うなあ。「いうても北野出てはるわけやからね」という会話をどれだけ聴いたことか。「いうても」って便利なことばだ。北野を出てることにくらべたら、対立候補の灘→東大コースなんて、へのつっぱりである。というのがヨソものによる大阪のひとの印象なんですけど、どうでしょう。
帰りはもちろんラ・プラージュに寄って、エクレアとケーキを買って、ちょうど3時のおやつに間に合うころに帰宅。この日記でも何度か書いたし、口をすっぱくして云いますけど、ここのケーキは大阪一、エクレアは日本一だと思うので、みなさんぜひ食べてみてください。