読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うち忘年会

本日はわが家の忘年会(参加者:僕、妻、娘)が開催されたのですが、結果的にいまいち盛り上がりに欠けたというか、なんかふだんの休日の夜ごはんとあまり変わるところなかったといえよう。おさかなが好きな娘のために……と妻がつくった魚中心のメニューも、鮭とごぼうの炊き込みご飯にぶわーとお茶をかけられたり、ほかのおかずもほとんど手をつけなかったりで、たいへんがっかりのもようであった。
娘を寝かしつけてからおこなわれた二次会(反省会)で話し合ったのですが、やはり忘年会というのは、参加者各自がうそでもいいから、これ忘年会ですよというグルーヴを出していかないと忘年会たりえないのではないかという点で一致をみたのであった。ことしも一年おつかれさま!とか、○○ちゃん来年の抱負は?とか、そういうの。そう考えると、忘年会というのも、あれはあれでやはり高度な社交スキルなのである。
とても1歳児にはむりな注文であったと、反省しながら東京・大田区「いい友」の金ごまいわしをぱくぱく食べた。おさかな食べすぎ。
[rakuten:gomaya:775662:detail]