読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幼女は消しゴムをつかう

P7046294
週末は東京出張でした。金曜日の夕方に移動して、めし食ってホテルに戻ったらTVでトトロを放映中。そうなー、もうすぐ。もうすぐってほんとにもうすぐなんだけど、ふたりめのこどもが生まれてきて、女の子だったら姉妹ということになるのだよな。そう思うと、何回目のトトロかしらんけどあらためて感慨ぶかい。
そういえば、宮崎駿iPadに否定的なコメントをしたのが話題になってましたね。いやどう考えても肯定的であるわけがなかろうよ。みんなそんなに責めなくても……。うちの娘はあいかわらず家族内でいちばんiPadを使っている気がしますが、そんな幼女に「あいぱっどおもしろいでしょー」っていわれたら、監督もちょっとは気が変わるんじゃないかな。
実際のところ、幼女のiPadの使いかたをみていると、僕たちの考えるそれとは別のツールとして認識しているんじゃないかと思うことがあります。たとえばね、簡単なお絵かきアプリがあるんですけど、ざーざーと何かを描いてそれを消すとき、ふつう一気にぜんぶ消す機能があったらそれ使うじゃないですか。deleteボタンみたいなの。しかし幼女は、丹念に消しゴムツールで絵の全体を消していくのである。いやこういう機能もあるんだよと教えても、いーの、といって神妙な顔をして消し消ししていく。描くだけじゃなくて消すのもおもしろいらしい。それだけで彼女は僕より二倍そのアプリを楽しめているわけです。こりゃ監督じゃなくてもデレるわ(幼女に)。だから監督のツンな部分は、あれはあれで尊重してあげてほしい、みなさん。