読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

厄払い2011

PC180512
かちょうさんの厄年が終わろうとしています。いろんなことがあった一年だったけれども、じぶんと妻子に限ればおおむね健康で笑って暮らしていました。しかしそんなほんわか家族に厄年の怒りは有頂天、年の瀬が迫るにともなって周囲の道具たちが身代わりになっていきました。スクーターを2週連続で修理に出し、洗濯乾燥機も使用不能になったので出張修理をお願いすることに。そしてCDプレイヤーも不調になったんですけど、もう10年以上使ってるしな……ということで、修理には出さずに新しいの買うことにして攻めの姿勢をアピールです。
もうCDはリッピングだけにしてネットワークプレイヤー環境をつくるかなとも思ったのですが、やはりディスクからの再生も捨てきれず、マランツのM-CR603というCDレシーバを購入しました。1年ほど前のモデルですが、これがなかなかよいですねー。AirPlay対応なのでiPhoneから直で再生出力できるの。あとインターネットラジオもちゃんとしたスピーカーで聴くと新鮮でよいものです。

marantz ネットワークCDレシーバー M-CR603/FN

marantz ネットワークCDレシーバー M-CR603/FN


あ、カメラもちょっと具合悪いんだった。これにはまだがんばってもらうつもりなので修理に出したいのですが、製造会社の状況があれなので二の足を踏んでいるところです。グローバルな視点で考えると、オリンパスのあれも、かちょうさんの厄年の影響かもしれません。すみません。