読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JJのたびだち

P5148905
いろんなところへ行くようになりました。
まもなく妻が仕事に戻るため、今週から保育園へ娘たちを送りとどけている。JJの出産休暇に入ってから送り迎えはすべて妻がしてくれていたので、およそ一年ぶりである。JJを自転車に乗せるのはまだ不安なためエルゴで抱っこしてCJを後ろに乗せるという暫定処置、もちろんかちょうさんはスーツを着ており「こいつ気合い入ってんな…」と感じさせている自信はある。
しかし一年ぶりの保育園というのは、なかなか敷居が高いものです。保護者だって知らない顔がずいぶん多い。かちょうさんの意識としては、ひさしぶりの保育園…腕が鳴りやがるぜ!というかんじなのですが、はたから見ればあらあらうふふ、新米パパがたいへんそうというかんじなのかもしれません。ちがう、ちがうんですよ。心の叫びをおさえつつ、もくもくと着替えやおむつを詰め替えるかちょうさんでした。
これはあれかな。再発CDとか買うときに、いやー昔アナログで持ってたけどいま聴けないしCD買い直すわー、二十年前に聴いてたわーこれという顔をしてカウンターに持っていくきもちとおなじだろうか。だれもそんなこと気にしてないよ。